ページの本文へ

Hitachi

TWX-21

大型量販店

新規出店時において、複数の工事会社に対して決まった期日に入札させることにより、短期間での工事会社決定や費用の削減を実現

大型量販店

新規出店時において、複数の工事会社に対して決まった期日に入札させることにより、短期間での工事会社決定や費用の削減を実現

お客さまの課題

  • 新規出店時における設備工事、電気工事などの費用を削減したい
  • 極力短期で開店したいが、工事会社との価格交渉に時間がかかる
  • 市況の変動が激しく、社内の査定額と見積回答金額が乖離している

ご提案内容

  • 見積機能にて各工事会社から見積を入手し、その結果を元にリバースオークション(競り下げ方式)機能を用いて価格競争を実施
  • 限られた時間の中で工事会社は最低価格を確認しながら入札を行い大型量販店側はその結果を時系列で評価可能
  • 各工事会社に入札価格の最安値を開示することによって、競争原理により効率的な価格交渉を行うことが可能

画像:ご提案内容

導入効果

複数の工事会社と個別に交渉するのではなく決まった期日に入札させることで短期間に工事会社が決定できた

複数の工事会社を競わせることで、費用の削減が実現できた

効率的に市況の把握ができ、次店舗の計画精度が上がった

お客さまの声

  • 見積業務にかかる工数、価格交渉時間の削減ができた

    • 新店舗の計画から、工事着手までの期間短縮
    • 見積業務にかかるプロセスコストの削減
  • 高額な設備工事案件の費用を削減できた

    • 初期投資の回収期間短縮に貢献
  • 適正な市況価格が短期間で把握できた

    • 購買担当者の経験やノウハウに依存しない
  • 操作が簡易かつヘルプデスクのサポートにより、工事会社もスムーズに利用できた

    • 工事会社からの問い合わせ対応にかかる工数が削減
事例一覧に戻る
Page Top