ページの本文へ

Hitachi

TWX-21

医療用機械器具製造メーカー

製品情報管理表のメンテナンス工数や、懸案対応における連絡工数の大幅削減を実現

医療用機械器具
製造メーカー

製品情報管理表のメンテナンス工数や、懸案対応における連絡工数の大幅削減を実現

お客さまの課題

自社の国内および欧州の複数拠点と、共同して設計に携わる企業間で、数百品目におよぶ部品それぞれの管理項目と懸案事項を製品情報管理表( Excel )で管理
→製品情報管理表のバージョンと懸案の管理工数が膨大

ご提案内容

  • ドキュメント管理機能により、企業間・拠点間・組織間でリアルタイムで情報共有
  • ドキュメント管理機能の版管理により、自動でバージョン管理を実現
  • 懸案管理機能により、一元管理・ 共有・統計分析を実現

画像:ご提案内容

導入効果

製品情報管理表のメンテナンス工数を大幅削減

懸案対応におけるメールのやりとりの工数を大幅削減

お客さまの声

  • 随時、更新が発生する製品情報管理表のタイムリーな版管理が実現できた

    • 製品管理表のメンテナンス工数が削減できた
    • 工程遅延・誤作業防止に繋がった
  • 懸案を一元管理・統計分析し、関係者間で共有できるようになった

    • メールのやりとりの工数が削減ができた
    • 製品品質の向上に繋がった
  • 容易な画面操作とヘルプデスクを活用することでスムーズに利用できた

    • 短期間に運用をスタートすることができた
事例一覧に戻る
Page Top